インターン日記59日目(野尻)

新年が明け、2017年に突入し1週間が経とうとしております。学生の頃は、日々のんびりとしていたばかりだったので、毎日がゆっくり過ぎていっていたような気がします。近頃はあっという間に時間が過ぎていってしまうので、スピード感をもって何事にも取り組まなければと焦ってしまいます。野尻です。

インターン日記48日目(野尻)

先週からグッと冷え込んできました。本日12月12日はバッテリーの日だそうです。(野球の守備位置で投手、捕手、つまりバッテリーが1番、2番であることから)こういう記念日ってなんであるのか不思議なものも多いですが、今日のは特にそう感じました。野尻です。

インターン日記46日目(野尻)

昨日は社長と面談をして頂き、今後、自分がどのようにマーキュリーと関わっていくか、仕事をしていくかという目標の設定を手伝って頂きました。来年の事を言えば鬼が笑いますが、気持ちを新たにしつつ新年を迎える準備をしたいなと思います。

インターン日記44日目(野尻)

本日はここ数日の中では最も風が強かった一日でした。今後、どのように成長をしていくかの目標を考えながら、その目標が机上の空論とならないように頑張らないといけないなと気持ちを新たに頑張りたいと思いました。野尻です。

インターン日記38日目(野尻)

昨日の雪とは変わって、穏やかな気温の一日でした。明日から長野県信濃町やすらぎの森オートキャンプ場の営業日最終の締め作業をしに行ってきます。氷点下ということで、ちょっと厚着が足りなかったんじゃないかと心配です。野尻です。

インターン日記36日目(野尻)

今朝方、久しぶりに大きな地震がありましたね。電車のダイヤが乱れたりと、多少の影響はあったものの、混乱が起きるわけでは無かった東京埼玉だったかと思います。津波警報が出たことにより今朝は不安も高まりましたが、今のところ目立った被害はなさそうです。油断出来ない状態には変わりないとも思います。野尻です。

インターン日記35日目(野尻)

気がつけば11月も下旬となり、2016年も残す所40日で終わりです。今年は仕事に関しても身の回りに関しても変化が多く、ふわっとした部分が多いけれども、案外忙しかったような気がします。野尻です。(まだ今年は終わってないのですが)

インターン日記28日目(野尻)

本日は2週間ほど前に来た熱海に本番の録音でやって参りました。一晩かけての録音ということで、それに耐えるバッテリーやテント、食料などと共に、普通だと30分ほどで登れる山を登りました。只今、テントの中から日記をつけております。野尻です。

インターン日記27日目(野尻)

4泊5日のキャンプ場整備も今日でお終いです。長野県信濃町では黒姫に3度雪が降ったら、町も雪が降るという説があるそうで、現状2度降っているからもうすぐ町にも雪が降りそうです。帰る前に水道をしめたりという支度をして出発をします。

インターン日記23日目(野尻)

本日より、月曜日までの4泊5日で長野県は信濃町、やすらぎの森オートキャンプ場にて森林内の整備と、ドッグランのプロトタイプ制作などを行います。前回は純粋な見学だったのと比べ、実際の作業が大半を占めるので、楽しみにしております。野尻です。

インターン日記22日目(野尻)

いつもこの出だしで何を書くかが意外と一番むずかしいと感じております。面白いことを書かなければならないという制約もありませんが、この点線の下に書いてあることを読みたくなるような、キャッチーな一言が思い浮かべばいいなと期待しながら、今日も日記をつけています。野尻です。

インターン日記20日目(野尻)

今日10/31は、ハロウィンです。近年の日本では、よりパーティー的な文脈での楽しみ方をされるようになってから、イベントのルーツとは全く異質なものになりました。もともとはケルト人による死者のためのお祭りで、カトリック教会でも世俗的なイベントとして認知されているそうです。日本の若者が広く楽しむことができるイベントとして成立する限りは、本来の趣旨とは異なるにせよ、良い側面もあるのではないでしょうか。野尻です。

インターン日記19日目(野尻)

今日でもう4週目が終わろうとしています。熱海へ録音のロケハンに行ったついでに温泉連れて行ってもらったり、長野のキャンプ場で洗車をした後に温泉連れて行ったもらったりと、web制作会社でインターンをしているとはにわかに信じがたい経験をしています。温泉、好きです。野尻です。

インターン日記18日目(野尻)

ついゴミ出しを忘れていたり、やるべきことが後回しになってしまっていたりすることが多いので、最近ようやくiPhoneに搭載されているアプリ「リマインダー」を使用するようになりました。そして、そのうちリマインダーに登録することも忘れてしまいそうです。野尻です。

インターン日記17日目(野尻)

昨日の撮影で録音していた声のデータ(30分間)を文字起こしさせて頂きました。これまた初めての経験で、人の話した内容を一語ずつ文字に起こしていくというのは、地道で大変な作業だな、テレビのテロップや字幕ってわざわざすごいんだな〜と思いました。野尻です。

インターン日記14日目(野尻)

今日のお昼2時ごろは、オリオン座流星群のピークだったそうです。もしかしたら今晩晴れているところでは流れ星を見つけることができるのかも知れません。話題になった映画「君の名は。」でも流星群か彗星だったかがキーになってましたが、詳しい所はあまり覚えていません...野尻です。

インターン日記13日目(野尻)

月曜日から水曜日まで移動があったので、久しぶりに一日中オフィスにおりました。新しくやらせて頂けることもだんだんと増え、働く実感が湧いてきた日でした。寒いのかなと思ったら、やっぱりまだ半袖でも問題なさそうな日中でしたね。野尻です。

インターン日記6日目(野尻)

この3連休の間にすっかり秋になりました。どんどん寒くなっていくのが嫌だなと感じつつも、冬になったら冬になったで鍋やら芋焼酎のお湯割りやら、好きなことも多いものです。本日も基本的にはインターネットを使ってITおよびマーケティングについて勉強しておりました。野尻です。

インターン日記4日目(野尻)

台風の影響でとても風が強い一日でしたが、気温が高かったので、外にいるだけで汗が出たインターン4日目でした! 本日は昨日に引き続き、ひたすらWeb関連の勉強をしておりました。また、午後の1時間はネットミーティングの見学をさせて頂きました。野尻です。

インターン日記4日目(杉原)

インターンシップ4日目です。 今日はphotoshopの使い方も教えていただいて、暗く映ってしまった写真を明るく加工してみせたり、 写真の中の映したい部分だけを丸や好きな形にしたりなど、加工の便利さやおもしろさも知ることができました。

BR0Q0919

DOMOPALOOZA 2016 2日目(2016年3月23日)ザックリレポート

昨日のレポートに書かれなかった重要な事が1つあります。 それは、Domoの無料版が提供される事が発表されました。 これって凄い事ですよね?先進的なBIツールを無料で利用できます。 Salesforce、Google Analytics、Marketo、Pardot、Eloqua、Google スプレッドシート、Dropbox、PostgreSQL、MySQL、ローカルのエクセルファイルなどと繋げたりしながら、まずは自社にどういったデータがあるのか、自社のデータを繋げるとどんなことが見えてくるのか?を無料で試して、実際に自社で活用できることをリスクゼロで試すことができます。 その上で、将来は容量や機能が足りなくなってきたら有料版に切り替えて行く事が可能です。 提供時期や無料版に含まれる機能やストレージ容量などの詳細はまだ不明ですので、Domo社のアップデートを楽しみに待ちましょう。

BR0Q0562

DOMOPALOOZA 2016 初日(2016年3月22日)ザックリレポート

今年もやって参りました。DOMOPALOOZA! 和太鼓のパフォーマンスで始まったオープニングでは、創業者兼CEOであるJosh Jamesさんの日本に対する想いを感じることのできる演出でした。 (ちなみに製品名「Domo」は日本語の「どーも」が由来だそうです。他にも「SUMO」などDomo用語には日本語由来が多いです)

audience-828584_1920

言葉の問題は時として権力争いを表面化させ、グローバル企業を分裂に追い込むことがある

社内の円滑なコミュニケーションを図るために、英語を公用語とするグローバル企業は次第に増えています。しかし、英語の公用語化は、時として思わぬ方向に進むことがあります。今回は、グローバル企業の言葉の問題に詳しいハーバード・ビジネススクール准教授、セダール・ニーリーさんの研究について、こちらの記事をもとにご紹介したいと思います。

london-692137_1920

国際ビジネスを成功させるには、英語だけでなく他言語にも対応する必要がある

グローバルビジネスの主要言語が英語となっている今、英語以外の言語を学ぶ必要はないのか、というとそんなことはありません。英語を母国語とするアメリカやイギリスの企業がバイリンガルの育成を怠れば、英語を話せる彼らでも大きなビジネスチャンスを逃す可能性は十分にあります。

people-coffee-tea-meeting

翻訳テクノロジーが進化すると、翻訳だけでなく語学の習得も効率よく進んでゆく

海外に電話をかけるのをためらったり、道端で外国人に話しかけられてドキッとしたりした経験はありませんか?言語が違うと思うとついつい身構えてしまい、言葉が伝わらなかったらどうしよう、という不安な気持ちが頭をよぎりますよね。

2015-07-Life-of-Pix-free-stock-photos-new-york-people-nabeel

世界の企業幹部たちも、グローバル化成功のカギが言葉の壁の克服にあることを認めている

企業が国をまたいでビジネスを成功させるためには、言葉の壁を克服する必要があります。なぜなら、意思疎通がうまくできなければ、社内・社外ともに伝達不足や誤解が生じ、それらが積み重なることによって企業成長に大きな影響を及ぼすからです。

people-371230_1280

言葉の壁は、意思疎通ができなくなるだけという単純な話ではなかった。(安全性編)

企業のグローバル化とともに、さまざまな人種を雇用する企業が増え続けており、多くの組織が言葉の問題に直面しています。対策を講じなければ社員同士のコミュニケーション不足を招くだけでなく、企業全体を活気のない組織にしてしまい、最悪の場合グローバル化がマイナスの影響を及ぼす可能性さえあります。

1

Marketo “The Marketing Nation Summit 2015” 初日(2015年4月14日)ざっくりレポート

7000人を超えるエントリーがあったMarketo最大のイベント「The Marketing Nation Summit」が本日サンフランシスコで開催されました。創業者でCEOのPhil Fernandezさんの話の中で、Marketoは4000社を超える企業に採用され、世界43ヶ国で利用されているとの事でした。 最も驚いたのは「マーケティングオートメーション」という言葉を一言も言わなかったこと。前日に開催されていたMarketoパートナーサミットでも「マーケティングオートメーション」という言葉は出ませんでした。それに相当するMarketoを表す言葉は「エンゲージメント マーケティング プラットフォーム」(詳細後述)でした。マーケティングオートメーション先進国のアメリカでは、既に次のステージに進んでいるんだなと感じました。

OOK58_ongakukikuyo500

1年生:Marketo課外授業 宮下先生によるマーケティングオートメーション

ソルブキャリア 宮崎洋史さんによる、株式会社マルケト プロダクトマーケティングマネージャ 宮下毅 氏のインタビューをご紹介します。 とても丁寧に解説されており、後編が楽しみです! スピードラーニング的に聞き流すだけでマーケティングオートメーションがわかります。ポッドキャストっぽいので通勤途中などにオススメです!

IMG_5363

DOMOPALOOZA 2015 初日(2015年4月8日)ザックリレポート

ソルトレイクシティで開催されている「DOMOPALOOZA 2015」に参加しています。 「PALOOZA」とは〔夜通しの少々狂気じみた〕パーティーという意味。それを体現しているのが創業者兼CEOであるJosh Jamesさん、オムニチュア時代にSiteCatalyst(サイトカタリスト)を成功させ、実績・人脈・信用も抜群。その素晴らしいリーダーがユーモアと共に提供したイベントは今まで参加したIT系のイベントの中で最も笑いが多く平和で楽しい雰囲気に包まれていました。

LISA78_MBAsawaru20141018102912500

1年生:DOMOにログインしてみよう

DOMOは様々なデータベースやクラウドサービスからデータを定期的に収集し、集計・分析・グラフ化などを行う、クロスデータマネジメントを実現するビジネスダッシュボードツールです。これによりSalesforce、Google Analytics、ソーシャルリスニング、POSデータ、会計データ、SQLデータベースなどなどから情報を集約しビジネスの意思決定をデータに基づいた「データドリブン」な経営判断を行う事ができます。

i005_332

1年生:LiveEngageに初めてログインしてみよう

LivePersonが提供するエンゲージメントツール「LiveEngage」は、Webサイトに訪れている訪問者の閲覧元地域や年齢を推定した「ユーザ属性」と、閲覧ページ数や滞在時間・ショッピングカートに入っている金額などの「行動履歴」からチャットを呼びかけ顧客との関係構築をよりスムーズにすることを実現する「デジタルおもてなしツール」です。