補習授業:Salesforceの項目削除が、Marketoに影響が無いかを確認する方法

SalesforceとMarketoを連動している場合、特に「リード」と「取引先責任者」には注意が必要です。 その他には「取引先」と「商談」の項目にも、Marketoに影響が出る場合があるので、ご注意ください。

MA導入で顧客と面談後の受注率が20%から50%以上に!

年間成長率30%。ITを活用し“攻めのマーケティング支援企業”を目指す「株式会社クレスト」さまの事例がキーマンズネットにて紹介されております。 クレストさまには、当社のフェローサービスをご採用頂き、Marketoの導入支援や継続的なマーケティングなどのご支援をさせて頂いております。

補習授業:もしMarketoで「SPF 構成エラー」が出てしまったら(対応時間10分程度で解決!)

2015年6月17日くらいから、いままでSPFの警告が無かった組織でも「SPF 構成エラー」が出てしまう場合があるようです。 弊社が支援している組織でも少なくとも3つのMarketoで同様のエラーが発生していたので、対処方法をメモします。

1年生:Marketoにユーザを追加してみよう

まずは仲間(ユーザ)を増やしましょう。 マルケトに管理者としてログインしたら、右上の「管理」をクリックし「ユーザ&ロール」に進んでください。

Marketo “The Marketing Nation Summit 2015” 2日目(2015年4月15日)ざっくりレポート

MarketoのCMOを勤める Sanjay Dholakiaさんがキーノートに登場。前日の発表をなぞりながら、エンゲージメントマーケティングを成功させる5つの要素を教えてくれました。

Marketo “The Marketing Nation Summit 2015” 初日(2015年4月14日)ざっくりレポート

7000人を超えるエントリーがあったMarketo最大のイベント「The Marketing Nation Summit」が本日サンフランシスコで開催されました。創業者でCEOのPhil Fernandezさんの話の中で、Marketoは4000社を超える企業に採用され、世界43ヶ国で利用されているとの事でした。 最も驚いたのは「マーケティングオートメーション」という言葉を一言も言わなかったこと。前日に開催されていたMarketoパートナーサミットでも「マーケティングオートメーション」という言葉は出ませんでした。それに相当するMarketoを表す言葉は「エンゲージメント マーケティング プラットフォーム」(詳細後述)でした。マーケティングオートメーション先進国のアメリカでは、既に次のステージに進んでいるんだなと感じました。

1年生:Marketo課外授業 宮下先生によるマーケティングオートメーション

ソルブキャリア 宮崎洋史さんによる、株式会社マルケト プロダクトマーケティングマネージャ 宮下毅 氏のインタビューをご紹介します。 とても丁寧に解説されており、後編が楽しみです! スピードラーニング的に聞き流すだけでマーケティングオートメーションがわかります。ポッドキャストっぽいので通勤途中などにオススメです!

1年生:Marketoにログインしてみよう

初登校の日がやってきました。 まずは緊張しながらログイン画面を開きましょう。 この(マーキュリーが制作させていただいた)素敵なMarketo社の日本法人ページのヘッダー部分にある「ログイン」をクリックしてください。

Marketo Marketing Summit Japan 2015 ざっくりレポート

昨日ウェスティンホテル東京で開催された、マルケト日本法人初のプライベートイベントに参加しました。メインテーマは日本において本格導入が始まっている「マーケティングオートメーション」です。