インターン日記28日目(野尻)

本日は2週間ほど前に来た熱海に本番の録音でやって参りました。一晩かけての録音ということで、それに耐えるバッテリーやテント、食料などと共に、普通だと30分ほどで登れる山を登りました。只今、テントの中から日記をつけております。野尻です。

そもそも階段を30分以上昇ることも少ないことに加えて、30kgくらいの荷物を背負っての登山はかなりハードに感じられました。登りながら、昨日の夜にTVで見たダイエット番組できつそうにランニングをしていた90kg超の女性たちの気持ちが分かったような気がします。
10年以上ダンスを趣味としてやってきたものの、ダンスで付く筋肉はせいぜい自分の体を支えることが出来れば十分なため、登山にはあまり役に立たないということもわかりました。

長野県のキャンプ場ではキャンピングカーの中で暖かい環境にいられたり、外で比較的自由に焚き火などをすることができるのも、こちら熱海の山中での一泊とは大きな違いがあります。

今回の録音ではXLRケーブル(キャノンケーブル)50mを山道に延ばして、山腹の方にバイノーラルマイク、山頂にテントを張っての録音です。羽田や成田といった空港に離着陸する飛行機や、日本上空を横切ってユーラシア大陸に向かう飛行機が10分おきくらいに通り過ぎる音を立てていきます。そして、たまに鹿が鳴きます。

どんな録音が出来あがるのか楽しみでもありますが、明日の下山のことを考えると、ある意味帰りたくないような気がします。笑

img_7836
山頂にテントを張っています

以上、山の上からの中継でした。
読んで頂き、ありがとうございます!