インターン日記4日目(三浦)

こんにちは、三浦です。

本日はインターン4日目です。時間がたつのは早く気づいたらもう折り返しです。

これまで斎藤さんと二人で調べて合体させた情報をマニュアルにしていくためさらにどのようにまとめるべきか、どうしたら分かりやすくできるかを考えていた一日でした。リストをまとめている時に疑問に思ったこと、こういうのがあったら分かりやすいなと思ったことやアルバイト新人時代に困ってこういう時にマニュアルがあればなと思った経験などから意見を出していき、マニュアルを分かりやすくしていくには何が必要かを話し合いました。マニュアルを考える側に立つことがこんなにも大変だとは思いませんでした。作業の中で想像力は本当に大事であるように感じました。想像力は相手の立場に立って考えること、物事を色々な角度から見ていくことなど色々な意味が含まれていると思います。昨日のブログで時間を意識すること、未来を見据えること、目的を定めることは大事であると書きましたがそれも想像力のうちの一つです。様々な想像力で社会は成り立っているのだなと思いました。

そしてその想像力をうまく使うには基盤が重要です。私はもっと視野を広げるべきだと思われますし、もっと世界を知らないと想像力ははぐくまれないと思います。そして目的を常に明確にすることも必要です。ぼんやりとした想像では曖昧なことしか生み出せないと思いますし、説得力のない独りよがりな想像になってしまいます。視野を広げ明確な目的を考えることで想像力は人の役に立っていくのではないでしょうか。

今日あったことを文字に残していく作業は大変ですが、残すことで自分の考えていることが整理されますし整理していくうちに新たな考えにたどり着くこともできるのでとても楽しいです。

明日は遂に最終日です。初日よりはタイピングが早くなってきていると信じたいです。

最後までどうぞよろしくお願いします。