インターン日記30日目(野尻)

記念すべき30日目の日記です。期間としても、11月の半ばということで折り返し地点にやって参りました。だんだんとやらせてもらえることも増え、より実務的になって来ました。野尻です。

先々週の木曜日から、一週間ぶりに一日をオフィスで過ごしました。

キャンプ場のこれからやっていくことをパワーポイントにまとめる作業や、記事の下書きをアップする作業などが中心でした。まだまだお客さまと直接やり取りするようなことはないものの、どんなものでも何かを作るときには自分の考え方、思考が随所に現れるものだと思います。
出来ること/出来ないこと、あるいはこれから出来るようになること、などの技術的な部分や精神面での整理をつけていくことが必要であり、それらと向き合わなければなりません。

私は現在、人と人の間に入り、ファシリテートする能力をつけることをひとつの目標としておりますが、そこに関して面白いことがありました。
来月、ダンスのつながりの友人が結婚式をあげることになっており、その余興を練習していた時のことです。10年ほど付き合いのある友人たちと久しぶりにダンスの練習をしていた時に「お前、現役の会長だった時よりもまとめるようになったな」と言われたのです。

結果としては、練習をはじめたばかりの段階なので、実際のまとまりはあまりないのですが、自分のモチベーションを上げるには十分でした。友人から見てもコミュニケーションのやり方が少し変化したのだと思います。
「自分が○○したい」という熱がある時には、得てしてリーダーシップを発揮しやすいものですが、結婚式の余興のように「△△のために、チームでまとまって、○○したい」という自己満足よりも他者あるいは全体の幸福が求められる場においてこそ、上のファシリテーションスキルが必要であると実感しました。

いい週末を過ごしたので、今週も気合を入れて頑張ります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!